スポンサーサイト

kage

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このエントリーをはてなブックマークに追加    

日本拳法とブラジリアン柔術習えば最強じゃね?

kage

2013/10/17 (Thu)

元スレ:http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/budou/1376497825/

diary_img_091030.jpg

1: 2013/08/15(木) 01:30:25.58 ID:Ava7KfYj0

俺は岡田准一に憧れた


3: 名無しさん@一本勝ち 2013/08/28(水) 18:09:19.46 ID:McXvFwz/0

柔道じゃあかんの?


4: 名無しさん@一本勝ち 2013/09/05(木) 17:18:44.11 ID:o1+A0WdB0

ローキック対策どうしましょ?


5: 名無しさん@一本勝ち 2013/09/11(水) 16:03:38.40 ID:+kwxAz5+0

実戦でローキックなんて使うやつはほとんどいない。
むしろ安易にローキック蹴るやつは間合いが縮まってることに気付かずパンチでKOされる。


8: 名無しさん@一本勝ち 2013/09/12(木) 16:07:13.05 ID:CGPkV2Mp0

日本拳法は、打撃格闘技としては防御の面に大きな欠陥がある。
普段から鉄面で、強打でないとポイントに成らないスタイルの弊害の為に比較的近い間合いでも、
ガードの甘い状態で打撃戦をしがち。
その為に、仮にブラジリアン柔術のスキルを折角磨いても、打撃で良いのを貰って、
寝技の前の段階でやられてしまう危険性が高い。

ブラジリアン柔術を磨く前提ならば、攻撃がそく組み付く挙動にも使え、
意外と防御能力が高い伝統派空手や、パンチに関しては右に出る格闘技の無いボクシング。
或はほぼ全ての打撃のスキルを磨く事が出来るキックで良いだろ。

何で、わざわざリスクの高い日本拳法を組みたがるのかが良く解らない。
まさか戦いの度に鉄面を付けるという訳でも無いんだろ?


9: 名無しさん@一本勝ち 2013/09/12(木) 17:02:14.52 ID:7Wh0bpzV0

頑丈な面を着けるゆえ比較的に他流よりガチスパーいっぱいできるし最低限の組技もあるので
短期間で強くなるにはいいと思う
腰の入った全力ストレートをぶちこむというシンプルな競技体系なので覚えることすくないし
シンプルだけど強打をぶちこめるというのは重要だと思う
喧嘩はあれこれ複雑な技試してる暇がないし アドレナリンでているから強打しか効かないかもしれないし


10: 名無しさん@一本勝ち 2013/09/12(木) 18:09:51.12 ID:CGPkV2Mp0

自分が先に入れれる前提の時点で認識が甘い。
幾ら強打を持っていても先に入れられれば終わるケースが多い。
実戦では、鉄面をつけてやる訳ではないからな。


11: 名無しさん@一本勝ち 2013/09/12(木) 18:15:24.08 ID:CGPkV2Mp0

そもそも、鉄面付けた状態での短期の練習で、
一体どれほど喧嘩に面識が出来るというんだ?
喧嘩では、鉄面は付けないぞ?


12: 名無しさん@一本勝ち 2013/09/12(木) 18:24:23.36 ID:MLTh+P++0

もちろんディフェンス能力を磨く事も別途必要だろうね
そういった能力を磨くには向いてない競技かもね
ただし撃力を養成したり強打をぶちこむ当て感を養うにはもってこいの競技といえる(パンチ力がないといくら当てても勝てない競技だからね)


14: 名無しさん@一本勝ち 2013/09/12(木) 22:46:42.27 ID:CGPkV2Mp0

当て感は確かに養えるとは思うけど、それも鉄面という防具ありきの所があるから、
いざ、その当て感を素面でも十分発揮出来るかとなると、これは個人に寄ると思う。
強打があっても守りの意識が低いとやはりこういう負け方をしてしまう。

http://v.youku.com/v_show/id_XNTUyNTc0OTAw.html

このスタイルで戦うのなら堀口みたいにもう少し遠い距離で戦えれば良いと思うけど、それだと強打を十分に発揮出来ないんだろうな。


30: 名無しさん@一本勝ち 2013/09/15(日) 19:29:26.99 ID:HytHprSHI

素面では、脳震盪を起こさない打撃も十分脅威になるが、
鉄面に守られた日本拳法では、その怖さが解らない。
その結果、けっしてスピードが有るわけでも無く、打撃技術もけっして
卓越している訳でも無いレスリングの実力者が鉄面前提で無いと通用し無いスタイルで、
日本拳法最強の座を何年も守っている有様だしな。
後、実際日本拳法出身の選手達は、その殆どが守りが甘く、
その結果競技生命が短い選手が殆ど。
>>14の中村優作もやはり守りが甘いのは、前々から言われて着ている。


15: 名無しさん@一本勝ち 2013/09/12(木) 23:29:15.27 ID:DiNIFrck0

撃力養成のためのガチスパー練習として割りきればいんでないかい(鉄面だからこそできる)
そして細かなテクニックやディフェンスは他の競技で鍛えた方がいいね


16: 名無しさん@一本勝ち 2013/09/12(木) 23:40:10.03 ID:MGVmy1/kO

手を使う防御はあまりせんけど、相手のパンチを外して自分のパンチの形にするのはなかなかよ


17: 名無しさん@一本勝ち 2013/09/13(金) 02:19:51.65 ID:Qv6VYXvXI

護身と言う点なら伝統派空手の方が良い様な気がするな。
日拳は、良くも悪くもやるか、やられるか的な攻防に成りがちだしな。


18: 名無しさん@一本勝ち 2013/09/13(金) 02:31:29.38 ID:gCm0wNvo0

伝統派の試合形式で培った技術がつかえるほど間合いとれるような状況なら逃亡した方がいいと思うんだよな
まともな社会人が喧嘩にまきこまれる時って すでに襲撃されたりとか 守るべき連れがいるときくらいだよね
そんなときって大概接近戦が多い気がする(経験上では)


19: 名無しさん@一本勝ち 2013/09/13(金) 12:53:47.11 ID:Ay5tEQTM0

個人的な経験では、いきなりの喧嘩に巻き込まれても、意外と距離を作れるシーンは何度もある。
本当に距離も作れない位の喧嘩だと打撃は最初の攻防のみで、後は組合になるから、
その場合は柔道や柔術のスキルの方が役に立つ。


20: 名無しさん@一本勝ち 2013/09/13(金) 16:10:30.98 ID:Z+7uzl/y0

だから多くの喧嘩経験者は喧嘩はボクシングと柔道って口を揃えてるんだね


26: 名無しさん@一本勝ち 2013/09/15(日) 16:00:49.82 ID:UBJTjzOl0

>>20
それまんま日本拳法じゃん。
鉄面を理由に防御の脆弱さを指摘してる人もいるが、日本拳法は一本制。
避けたり防御しなければ試合で負ける。もちろん防御だけやっても勝てないけどね。
故に防御の技術が身に付かないということはない。
直接打撃制だから、伝統派空手のように非実戦的でもない。
投げ技も関節技もパウンドもあるから実戦のほぼすべての場合に対応できる。


24: 名無しさん@一本勝ち 2013/09/14(土) 07:05:20.65 ID:pWfbxXiH0

喧嘩といえ喧嘩ならフルコン空手だろう。俺の地元の喧嘩番長は極真空手の有段者だった。
俺の地元にも強豪私学の柔道部もあったが柔道部員が喧嘩強いっていう噂は聞かなかった。
その喧嘩番長が隣の中学から暴走族がやってきて族のヘッドとタイマン張ることになったんだが
ボディーブロー1発で向こうから和睦を申し入れてきたらしいw
まあ空手はストリートを意識する伝統があるから、そこが長所だ。


27: 名無しさん@一本勝ち 2013/09/15(日) 16:50:21.06 ID:vQMUTroz0

じゃあ何故日本拳法出身のUFC選手が活躍できないのかな?

打撃も投げも関節技もパウンドもあれば、苦もなくUFCに活用できて活躍出来るはずだが。

柔道という駄目な物が混じると他も引きずられて駄目になるんだろうな。

駄目な電池と良い電池を一緒に使うと良い電池もすぐに駄目になるのと一緒だな。

UFCは殆んどがレスリングとボクシングになってるからな、2つ選ぶならそれが無難だな。


37: 名無しさん@一本勝ち 2013/09/16(月) 01:51:48.06 ID:sQpJxXcM0

岡見の真のバックボーンは柔道だぜ
この流れも多少汲んでるとも言えないがw http://www.youtube.com/watch?v=nfUxh3gt1w4



39: 名無しさん@一本勝ち 2013/09/16(月) 08:04:09.38 ID:C6TS8IhlI

>>37

その岡見は、柔道のオリンピック代表でもあった、ロンバートに勝って居るわけなんだが、
岡見の柔道は、そんなに強いのか?
中村や吉田やソクジュやパリジャン等はことごとく、UFCでは、
結果的に通用しなかったが、岡見の柔道は彼等よりも強いのか?


46: 名無しさん@一本勝ち 2013/09/28(土) 12:28:43.17 ID:t3xLRvJT0

日拳と柔術両方やったけど、レスリングか柔道の投げ技スキルがないと相当キツイと思う。

日拳も柔術も競技特性上投げ技の練習少ないし。


打・投・極の打極はこれでもいいと思う。

あと、最低限のローキック対策はないと思った以上に効く。


47: 名無しさん@一本勝ち 2013/10/14(月) 18:31:54.75 ID:a2yBEdj7i

日本拳法は競技人口が少ないのか、競技の歴史が浅いのか、競技自体がまだまだ未熟。
日本拳法の全日本決勝も低レベルすぎて衝撃を受けた。
キックボクシングや寸止め空手、フルコン空手の方が全然レベル高い。
ようつべで見てみろ。シロウトでも判断できるぞ。


48: 名無しさん@一本勝ち 2013/10/14(月) 18:44:23.26 ID:WVm+WTAC0

柔道の全国大会だって
素人が見ると一見レベルが低く見える戦いもあるから何とも言えないな


49: 名無しさん@一本勝ち 2013/10/14(月) 19:49:46.88 ID:zViFfAQf0

歴史は長いのでしょう?
戦前からやってると聞いたけど…


50: 名無しさん@一本勝ち 2013/10/15(火) 16:36:28.48 ID:0qE2DdmY0

まあ、競技人口が少ないのと、全体的なレベルが低いのは事実でしょう。
でも、仕方ないんじゃない?

柔道なんてアマチュアでも、全日本クラスなんて年中稽古してるけど、日本拳法の全日本クラスは週一で道場で稽古してる人なんてザラでしょ。


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加    

この記事へのコメント

kage

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Posted at 22:42:15 2014/03/16 by

この記事へのコメント

kage

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Posted at 00:12:21 2014/05/08 by

この記事へのコメント

kage

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Posted at 09:10:55 2015/05/21 by

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。